ファッションイベント『ホノルルのベストスタイリスト・チャレンジ』

Nov18

Fashion Challenge2

アロハ!今週のハワイはファッションの話題で持ち切りです!

なんと今週20日(金)~22日(日)の3日間、今年で2回目を迎えるホノルルマガジン主催のファッションイベント「ホノルル•ファッションウィーク」が開催されます。

コレクションズ•オブ•ワイキキでは、「ホノルルファッションウィーク」のキックオフイベント『ホノルルのベストスタイリスト・チャレンジ』が、ピンクパレスの愛称で知られるワイキキの名門ホテル、ロイヤルハワイアン ラグジュアリー コレクションリゾートのココナッツグローブにて、2015 年 11 月19 日(木)の午後 12 時 30 分から午後2 時まで、入場無料で開催されます。

Fashion challenge1-1

◇『ホノルルのベストスタイリスト・チャレンジ』についてご紹介します。

推薦により選ばれたホノルルの新進スタイリスト3名が、コレクションズ・オブ・ワイキキ内のショップをまわりお洋服やアクセサリーなどを探してそれぞれがもつスタイルを創り出し、それを審査員が審査します。とてもユニークなイベントですよね!そして、スタイリストがコーディネートしたファッションアイテムが欲しくなったら、すぐにコレクションズ・オブ・ワイキキ内のショップに行ってお買い求めいただけるといううれしい便利なシステムです!いつもとは一風変わったショッピングスタイルをぜひ、楽しんでくださいね。お見逃しなく!

司会は日本で活躍するタレントのアンジェラ・マキ・ヴァーノンと、ローカルのファッションリーダー、ジャレッド・ブランコです。ファッションショーのモデルとして、現ミス・ハワイのエマ・ウォーも参加します。最優秀賞受賞者には、ロイヤルハワイアンホテルの3泊宿泊券が贈られるほか、その作品はホノルルマガジンにフルページで紹介され「ホノルルのベストスタイリスト」という栄誉あるタイトルを与えられます。

◇参加スタイリストについてご紹介します。

ノヴァ・リッツォ(Nova Rizzo:

www.the96815.com の創始者/ブロガー

nova s

ロサンゼルスやニューヨークで世界的に有名なデザイナーと働いた経験や、モンタークからメキシコまでの異国情緒豊かな舞台で働いた経験をもとに、彼女のファッションのスタイルやセンスは磨かれてきました。幼少期にハワイに住んでいた経験が、オアフを拠点とするクリエイティブなインスピレーションを届けるライフスタイルブログにつながっています。ブログの扉となるブログタイトルは、ワイキキの郵便番号となっています。ノヴァ・リッツォのライフスタイルブログは、ハワイのローカルのステキな写真をはじめ、うれしい情報など、センスの良い記事でまとめられています。

タラミチエ(Tara Michie:

www.LadySlider.com の創始者/クリエイター

tara-portrait-3s

タラ・ミチエはハワイを拠点に活動するとてもステキなクリエイターです。彼女はアート好きなお母さんをきっかけに、ハワイというステキなパラダイスにインスパイアされ、彼女のスタイリングとビジュアルアートのセンスが磨かれてきました。ハワイ大学ファッション学部を卒業後、さまざまなブランドとの仕事経験あり。ファッションに加えてクリエイティブなコンテンツをクライアントや自分のブログのために作っています。

メレアナ・エステス(Meleana Estes:

フリーランス・スタイリスト/メレアナ・ハンドバッグのデザイナー

IMG_0497

ハワイ州カウアイ島生まれ。ニューヨークシティのファッション・インスティテュート・オブ•テクノロジー部を卒業。彼女のファッションに対する情熱は、シドニー旅行で感動した“リラックスビーチ”から始まりました。ニューヨークシティを拠点にしていた際、“メレアナ•ハンドバッグ”を立ち上げました。現在はプライベートブランドとして成長を遂げています。また、様々なメディアやランウェイでスタイリストとして活躍しています。最近はハワイのラグジュアリーマガジンで「オン・トレンド」というコラムを担当しています。「メレアナ」コレクションをチェックしたい方は、コレクションズ•オブ•ワイキキのレベッカ・ビーチまで。

 

◇審査員についてご紹介します。

ディクシー・ローズ(Dixie Rose):
人気キッズブランド「ウプシーデイズ」のデザイナー/ローカルファ ッショニスタ

ジェニファー・ビニー(Jennifer Binney):
サムドラ11のデザイナー/アロハスプレットのオーナー

ワレン・ダウバート(Warren Daubert):
ハワイビジネスマガジンのクリエイティブディレクター

サシャ・幸喜(Sascha Koki):
コレクションズ・オブ・ワイキキの代理人/ファッションブロガー/パブリ シスト

 

※ ホノルル•ファッションウィークとは

地元ハワイだけでなく世界的にファッション業界で活躍する人々とその才能に着目したファッションの祭典です。ハワイのユニークなファッションと国際的に有名なファッションプロデューサーやスタイリスト、ファッションエキスパートが手を組み、ランウェイショーや作品発表が行われます。

サンクスギビング(感謝祭)

Nov12

canstock30103767

10月の大イベント“ハロウィン”が終わると、アメリカでは『サンクスビング(感謝祭)』に向けて、ショップのディスプレーは一気にホリデーモードに早変わりします。スーパーマーケットにはたくさんの冷凍ターキー(七面鳥)が並びます。ターキーが並ぶスーパーマーケットは、日本ではなかなか見られないですよね。

『サンクスギビング』はアメリカではとても大きいイベントのひとつとされています。11月の第4木曜日に、離れて暮らす家族も全員が一つの家に集まり、一緒に食事を取りながら神々に収穫の恵みを感謝する日とされています。最近の『サンクスギビング』は、宗教的な意味合いは弱くなっており、現代アメリカ人の意識の中では、たくさんの親族や友人が集まる大規模な食事会であり、大切な家族行事のひとつと位置づけられています。

FullSizeRender

『サンクスギビング』の伝統的な定番料理をご紹介します。

ロースト・ターキー

スタッフィング(ロースト・ターキーなどのつめもの)

クランベリーソース(ターキーにかけて食べるジャム状のソース)

グリーンビーンズキャセロール

マッシュポテト

グレービーソース(肉汁ソース)

コーンブレッド

パンプキンパイ

皆さんはこれらの『サンクスギビング』のお料理を食べたことはありますか?

コレクションズ•オブ•ワイキキから、おすすめの『サンクスギビング』のスペシャルディナーをご紹介します。ご旅行やお仕事で『サンクスギビング』当日にハワイにいらっしゃる方、今年はちょっと贅沢にご家族やご友人と一緒にレストランの豪華ディナーでお祝いしたい方、チェックしてみてくださいね。ご予約はお早めに!すてきなサンクスギビングをお過ごしくださいね。

シェラトン•ワイキキ/カイ•マーケット

【サンクスギビング(感謝祭)ディナービュッフェ】

サンクスギビングデー(感謝祭)当日限定のディナービュッフェ。ハワイ産のフレッシュな食材をふんだんに使用した約40種類もの豪華なお料理をご用意いたします。

日時:2015年11月26日(木)4:00PM〜9:30PM(最終着席9:00PM)
料金:大人69ドル、お子様(6〜12歳)35ドル
メニュー:サンクスギビング当日限定のディナービュッフェ

ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート/アズーア レストラン

【サンクスギビング(感謝祭)特別メニュー】

サンクスギビングデー(感謝祭)当日限定の、特別コース・ディナーをお楽しみいただけます。お子様メニューもご用意いたします。

日時:2015年11月26日(木)5:30PM〜9:00PM
料金:大人125ドル、お子様(5〜12歳)45ドル、5歳未満無料
※ワインペアリングはお一人様26ドルにて承ります。
※税金、サービス料は含まれておりません。
メニュー:サンクスギビング特別コース•メニュー/お子様メニューあり

◇シェラトン•プリンセス•カイウラニ/ピカケ•テラス

【サンクスギビング(感謝祭)ディナービュッフェ】

サンクスギビングデー(感謝祭)当日限定のディナービュッフェ。ターキーとローストハムに、ハワイ産のフレッシュな野菜をふんだんに使用したスープやサラダ、美味なデザートまでご用意いたします。

日時:2015年11月26日(木)2:30PM〜9:30PM
料金:大人57ドル、お子様(5〜12歳)28.50ドル
※税金、サービス料は含まれておりません。
メニュー:サンクスギビング当日限定のディナービュッフェ

◇モアナ サーフライダー ウエスティン リゾート&スパ/ビーチハウス•アット•ザ•モアナ

【サンクスギビング(感謝祭)ディナービュッフェ】

サンクスギビング(感謝祭)当日限定のディナービュッフェをご用意いたします。地元ハワイ産の食材を中心に使用し、新鮮なお肉やシーフード、野菜を存分に使用したメニューをご用意いたします。

日時:2015年11月26日(木)3:00PM〜8:30PM
料金:大人80ドル、お子様(6〜12歳)40ドル
※コーヒー紅茶が含まれます。
※税金、サービス料は含まれておりません。
メニュー: サンクスギビング当日限定のディナービュッフェ