アロハ♪

少し早いですが、2月のお楽しみのイベントと言えば 2月14日のバレンタインデー!日本のバレンタインデーは女性から男性へプレゼントをしますが、アメリカではこだわりなく男女ともギフトを送ります。男性が女性に花束を届けたり、レストランで食事や、ギフトを渡したりなど、カップルにとって一年の中でも大きなイベントです。

今回のブログでは、コレクションズ・オブ・ワイキキで見つけた、バレンタインズデーのギフトにピッタリなアイテムをご紹介します。

 

TRHインスパイアード


“ピンクパレス”の愛称で親しまれているロイヤルハワイアンホテル。そのロイヤルハワイアンホテルのロゴ商品を扱うのがTRHインスパイアード。

ピンク一色の店内には、ホテルのロゴが入ったバスタオルやブランケット、ホテルの客室で利用されているバスローブなど、様々な商品が並びます。

アロハ柄テディベア大$36、小$22、

その中でも、レイをつけたハワイらしさ溢れるピンクのテディーベアはヒットアイテム。ピンクとテディベアという、女性なら誰しも心惹かれてしまう組み合わせ。

帽子各$18

また、日差しの強いハワイでは帽子は必須アイテム。ロイヤルハワイアンホテルのロゴが入った帽子は、男女問わず使用頂けるデザインで人気があります。

THR インスパイアード
ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート1階
営業時間:8:00~21:00
ウェブサイト:http://jp.collectionsofwaikiki.com/cwshopping/trh-inspired/

 

ホノルルチョコレートカンパニー


防腐剤などの添加物は一切使わず、最高級の素材だけを使用しているホノルルチョコレートカンパニーのホームメイドチョコレート

こちらは、ブルーベリーとチェリーをチョコレートで包んだ、甘酸っぱい美味しさが人気のチョコレート。見た目もカラフルで、ギフトにぴったりです。

上:チョコレート カバー チェリー 下:チョコレート カバー ブルーベリー  チョコレート1袋226.8g    各$9

                      

また、ハワイ産のマカダミアナッツをダークチョコレートやミルクチョコレートで包んだマカダミアナッツクラスターは外せない人気アイテム。赤い箱はバレンタインデー期間限定。他のギフトとセットでプレゼントしても喜ばれそうなプチサイズのボックスです。

4個入りマカダミアナッツクラスター $4.25

ホノルルチョコレートカンパニー
シェラトンワイキキ1階
営業時間:8:00~22:30
ウェブサイト:http://honoluluchocolate.com/jp/

 

レアレア・マーケット オリジナルズ


シェラトンワイキキホテルの1階エントランスにあるレアレア・マーケット・オリジナルズでは、オリジナルのビーチサンダルが作ることができます。ソール9色、鼻緒11色、チャーム100種類以上のチョイスがあり、組み合わせは1万パターン以上!カップルでお互いのビーチサンダルを作り、プレゼントし合ってみては?

デザインに迷ってしまうという方も、店内にはサンプルデザインがたくさん飾られているので、参考にしながら作ることができます。

チャームは、1つ$2〜10。ハワイらしい人気のチャームを集めてみました!

チャーム:全て各$3

ヒトデのチャーム$10、他全て各$3

他にも、アルファベットのチャームを使えばイニシャル付きサンダルができあがりますね!サンダルのお値段は、13〜16cmが$18、17〜32cmが$22。ウエッジソールタイプはS,M,Lの3サイズで各$40です。

レアレア・マーケット・オリジナルズ
シェラトンワイキキ1階
営業時間:9:00~21:00
フェイスブック:https://www.facebook.com/lealeamarketoriginals/

いかがでしたでしょうか?今年のバレンタインデーは、双方がお祝いし合う、というのも良いかもしれませんね!

 

コレクションズ・オブ・ワイキキのガイドブックについて



コレクションズ・オブ・ワイキキのガイドブックには、コレクションズ・オブ・ワイキキのお店で使えるクーポンが掲載されています。お得なクーポン、バスの時刻表、ホテルやオアフ島の見やすいマップなどが付いたガイドブックを年2回発行しています。モアナサーフライダー ウェスティン リゾート&スパ、ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート、シェラトン・ワイキキ、シェラトン・プリンセス・カイウラニの各4軒のホテル内にある、コレクションズ・オブ・ワイキキのショップ、スパ、ダイニング情報をわかりやすくご紹介しています。

世界中の方にお使いいただけるよう日本語、英語、中国語、韓国語をご用意。各ホテルロビーや街の中にあるフリーペーパースタンドに設置していますので、ぜひ、お気軽にご利用くださいね。